お知らせ一覧

NEWS

栄養課より食事形態をご紹介

こんにちは!豊浦病院 管理栄養士の土田です。

今回の投稿では豊浦病院・豊浦愛広苑で提供されている食事の形態をご紹介します(*^^*)

 

豊浦病院・豊浦愛広苑の食事の形態は常食・刻み食・極刻み食、ミキサー食の4種類あります。

 

◆常食

 →軟らかく調理したもので、義歯などで容易に噛める軟らかさ。
 
◆刻み食

 →1cm~2cmの大きさで、歯茎で潰せる軟らかさ。
 
◆極刻み食

 →粒があるがまとまりがあるもの。
 
◆ミキサー食

 →滑らかであり、まとわりつかないが蜂蜜のようにどろっとしているもの。

  重力を使って送り込める形態。

 

となっています。

 

ミキサー食は写真のように食材をミキサーにかけ、その後トロミ剤を混ぜて作っています。
 
 

 


 

患者様・利用者様おひとりおひとりにあった食事形態を多職種で検討し、食事を提供しています。

今後も患者様・利用者様に「安心・安全な食事」の提供を行っていきます!!