一般事業主行動計画

GENERAL BUSINESS

一般事業主行動計画

一般事業主行動計画(次世代育成支援対策推進法)

社員が仕事で子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、
全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間 平成29年4月1日から平成34年3月31日までの5年間
2. 内容
目標1: 有給休暇を取得しやすい職場環境にするために連続した休暇の取得を促進するような年次有給休暇の計画的付与の取り組みを実施する。
(対策)
●平成29年10月:年次有給休暇の計画的付与について人事部内で検討する。
●平成29年12月:年次有給休暇の計画的付与の内容を整備し各施設と共有する。
●平成30年 3月:各施設と連携し、社内イントラネットを通して職員への周知を図る。
●平成31年 5月:昨年度の実績を踏まえ、次年度以降の周知方法等を検討する。

一般事業主行動計画(女性活躍推進法)

全ての従業員にとって働きやすい職場づくりを目指し、仕事と家庭の両立を実現できる職場環境にするため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間 平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5年間
2. 内容
目標: 常勤職員の年間残業時間を月平均3時間以内とする。
(取組)
●社内全体に時間外労働是正の風土づくり。