ニュース

アーカイブ
2015/07/31 新井愛広苑
新井愛広苑より ゆかたでオシャレに装い    
 
通所リハビリテーションでは、恒例の三択活動の中で、ゆかたの着付け入門を企画しました。

ゆかた姿になると背すじが伸びて姿勢も良く、杖や歩行器がいらないくらい皆さんとても若々しく、素敵に大変身です。 このまま、花火大会や夏祭りにお出かけしたくなりますね。
「もう一回お嫁に行けるかな?」なんてお茶目な発言や歌を口づさみ、自然に手足が動き、昔踊った民謡もお手な物です。

愛広苑の美男美女のゆかた姿はいかがでしょうか?
決めポーズも、モデル風に…。 “日本の夏の風情のゆかた”
皆さんも今夏、ゆかたでオシャレに挑戦してみませんか?

     新井愛広苑
     通所リハビリテーション 介護職 宮越明美
 

2015/07/30 新井愛広苑
新井愛広苑より フルートコンサート    
 
フルート演奏者の星野恵子さんが慰問にいらっしゃいました。
星野さんの奏でる美しい音色に利用者様も聞き入っていました。
利用者様からアンコールの声が上がり、最期に「旅の夜空」を大合唱して演奏が終わると、涙をながされる利用者様もいらっしゃいました。

           新井愛広苑  介護職 山本 正
 
2015/07/28 新井愛広苑
新井愛広苑より~初もぎです~    
 
5月に利用者様と植えたかぼちゃの収穫をしました。
顔より大きなかぼちゃがゴロゴロ…。
「でっかいね~」「これ冬かぼちゃだわ」と利用者様の声。
まだ、これから取れるのもあります。
計何個収穫できたか、また報告させて頂きます。
お楽しみに…。

      新井愛広苑 通所リハビリテーション
                  介護主任 岡田 美和
 

2015/07/27 キッズルームとようら
キッズルームとようら 世界でひとつだけのお砂場完成!    
 
中庭にお砂場を造っていただきました。
お砂場の設営にあたり、豊浦病院の縁の下の力持ち石井さんと宮北さんが「子ども達が喜んでのびのび遊べるようにと思いながら造りました。」と、お忙しい中設営にあたってくださいました。ありがとうございました。

早速遊びに行くと、スコップで砂をすくってバケツに入れたり、お山を作ったりと、とても集中して遊んでいました。
砂遊びは、素材の感触を楽しむ中で、手指の巧緻性を高め脳を活性化させたり、情緒を安定させたりする作用があります。これから、大いに活用していきたいと思います。

    キッズルームとようら 保育士 片桐理香
 
2015/07/23 豊浦病院/豊浦愛広苑
豊浦病院 2階病棟のおもてなし宣言    
 
「ホスピタリティ」とは、「思いやり・心からのおもてなし」という意味です。

サービス業のみならず、最近では医療現場などでも頻繁にその言葉が使われるようになってきました。本年度、当院の看護部や病棟目標に掲げてある「ホスピタリティマナーの向上」を目指す為に、病棟職員一人一人の「おもてなし宣言」のポスターを作成しました。そのポスターは、似顔絵を入れた手作りの作品で、皆で協力して完成させる事が出来ました。

2階病棟では、患者さんや家族の気持ちを支え、寄り添う事が出来るような看護・介護を心がけています。「この病棟に入院して良かった」と思って下さるよう笑顔と 思いやりをモットーに病棟職員全員で取り組んでいきたいと思います。

   豊浦病院
      2階看護師長 兼 副看護部長 小野 マユミ
 




2015/07/21 愛広会人事部
関川愛広苑/中条愛広苑 合同で『個別就職相談会』を開催します    
 
介護老人保健施設 関川愛広苑/中条愛広苑では、看護師・介護職を対象とした「個別就職相談会」を開催いたします。

こんな悩みをお持ちの方も、お待ちしております。
● 転職を考えている方
● 子供が小さいので働けるか不安な方
● 准看護師から看護師になりたい方
● 介護福祉士を取得したい介護職の方
● ブランクがあるけど再就職したい方
● 今は無理だけど、近い将来働きたい方

フルタイム・パート希望、日勤帯・夜勤専従等、働き方を提案いたします。
買い物ついでにお気軽にお立ち寄りください!

 【日時】 2015年7月25日(土)
 【時間】 10時から18時まで
       お好きな時間にお越しください
 【会場】 村上プラザ(イオン村上東店)
       新潟県村上市仲間町200
 【お問合せ】
 医療法人愛広会 人事部 (担当 波多野)
   TEL 025-384-1733(平日9時~17時)   
 

 PDFでご覧いただけます。

2015/07/14 豊浦病院・豊浦愛広苑
豊浦愛広苑よりラベンダーのポプリ作り    
 
7月2日に講師の方を招いて、5階と6階合同でラベンダーのポプリを作りました。

このラベンダーは苑の玄関脇に咲いていたラベンダーです。そのラベンダーを使用し、ご自分で細かくしてから好きな布を選び、リボンを結いました。 作っている最中はラベンダーの香りでいっぱいになり、見学していた利用者様も笑顔で「いい匂い」とおっしゃっていました。

細かい作業もありましたが、手のリハビリ・気分のリフレッシュが出来て良かったと思います。 また次回も開催出来たらと思っています。

          豊浦愛広苑 介護士 赤澤 亜由美


 



2015/07/10 豊浦病院・豊浦愛広苑
豊浦愛広苑より夏を彩る花壇作り    
 
近くの園芸センターでお花を買ってきて、お花を植えました。

マリーゴールド・サルビア・ハイビスカス等々・・。皆さま自分の好みのお花を選んで 中庭に植え替えをしました。 さすが、“昔取った杵柄”鍬を持ちじょうろで水をまき、土をいじる様子は思わず見とれてしまうほどいきいきとしいました。  

来苑された際は自動販売機所の窓から中庭をご覧ください。

愛情をたっぷり注いで植え替えたお花たちは、今日も中庭で綺麗に咲き誇っています。

            豊浦愛広苑 介護士 九原由紀


 
2015/07/07 豊浦病院・豊浦愛広苑
豊浦病院より 出前講座「介護予防教室」を行いました    
 
今回、新発田市高齢福祉課から依頼を受け、新発田市城北町の集会所で『知って得する認知症予防』の出前講座をおこなってきました。

年をとったら認知症になるの?物忘れがあるけど,これって年相応?といった誰もが気になる「認知症と正常な老化の違い」の話から、グレーゾーンである軽度認知障害の話・生活習慣病と認知症の関係性などの説明をさせていただき、予防に効果的な生活の仕方をお伝えしてきました。
講義後には認知症に関する質問を受け,皆さんの疑問に答えさせていただきました。

真面目な話のあとは、頭の体操レクリエーションを6チーム対抗戦で行いました!チームメイトとあれこれ相談しながら漢字想起ゲームと県名拾いゲームを行い、笑ったり・ひらめいたり・悔しがったり・・和気あいあいと楽しみました。それぞれのゲームでは若手顔負けの正解数で、さすが人生の先輩方!皆様の知識と経験を発揮して下さいました。

最後には「ボケない小唄」を皆さんで一緒に歌い、認知症予防の振り返りを行いました。有名なお座敷小唄の替え歌という事もあり、皆さん大きな声で歌って下さいました。
            豊浦病院 リハビリテーション科
                  作業療法士 久住 麻希


 


前月