to

ニュース

アーカイブ
2015/03/31医療法人 愛広会
愛広会の取り組みが「ハッピーパートナー企業取組事例集」で紹介されました。    
 
 このたび、平成26年12月中旬、新潟県が発行している「ハッピー・パートナー企業取組事例集」の掲載企業として医療法人 愛広会が選ばれ、取材を受けた内容が事例集として発行されました。

 今後も、働きやすい職場づくりを目指し、様々な取り組みを行ってまいります。

                   人事部/課長 波多野

  〔関連記事〕
    →ハッピー・パートナー取材の様子2015.01.20
  新潟県ハッピーパートナー企業取組事例集
 取組事例集抜粋版

2015/03/26新潟リハビリテーション病院
聖隷佐倉市民病院様が新潟リハビリテーション病院の見学に来られました。    
 
 平成27年3月24日、千葉県にある聖隷佐倉市民病院の方々(地域連携室1名、薬剤師1名、理学療法士1名、看護師1名)が、新潟リハビリテーション病院を訪問されました。
 山本智章院長が制作した『再骨折予防手帳』をご覧になり、新潟リハビリテーション病院・新潟骨の科学研究所で取り組んでいる再骨折予防事業が、今回の訪問のきっかけになったとのことでした。
 山本院長をはじめ、当院の薬剤師や理学療法士、相談員、病棟クラークと積極的な質疑応答が交わされ、お互いに大変有意義な意見交換・情報交換が行われました。
 今後、聖隷佐倉市民病院様でも、骨折予防事業に力を入れたいとのご意向もうかがいました。少し離れた地域ではありますが、志を同じにする方々との交流は、意気軒昴し、今後の再骨折予防事業に大きな弾みがついたと思います。
 最後になりましたが、聖隷佐倉市民病院の皆さまのますますのご健勝を心より祈念いたしております。

  新潟リハビリテーション病院/総務課 課長 谷垣

    〔関連記事〕
     →サンライズ酒井病院様の訪問2014.03.27
  豊浦愛広苑感謝祭の様子

感謝祭で出し物を披露する豊浦愛広苑の職員

感謝祭で出し物を披露する豊浦愛広苑の職員
2015/03/24豊浦愛広苑
豊浦愛広苑にて感謝祭を行いました。    
 
 今年1年みんな無事に過ごせたということで、職員達より入所者様達への感謝の気持ちとして『感謝祭』を行いました。
 職員がこの日のために練習してきた踊り、民謡の歌、二人羽織での出し物を見てもらい、美味しいお菓子、飲み物も出て利用者様に大変喜んでいただくことができました。

                豊浦愛広苑/看護師 高橋

  豊浦愛広苑感謝祭の様子

感謝祭で出し物を披露する豊浦愛広苑の職員
2015/03/20キッズルームとようら(事業所内託児所)
事業所内託児所・キッズルームとようらにて「ひなまつり」を楽しみました。    
 
 日中の陽光は、日々柔らかさを増し、空に風に土に、そして私たちに、「お待たせ~」と呼びかけているようです。
 3月3日ひなまつり。キッズルームとようらでも、子どもたち自身が『おだいりさま』『おひなさま』になった手作りひな人形を飾り、桃の節句の雰囲気を盛り上げました。
 当日は、みんなで「うれしいひなまつり」の歌を歌ったり、ひなまつりにちなんだ絵本を見たりして、季節の行事を楽しみました。
 その後、ひなあられを食べ、春の味に触れました。4色のひなあられは、四季を表し(白=冬、緑=春、赤=夏、黄=秋)、「1年を通しての幸せを祈っている」との意味があるそうです。
 春の弥生のこの佳き日、世界中の子どもたちの幸せを祈りつつ・・・

          キッズルームとようら/保育士 高橋

  事業所内託児所・キッズルームとようらのひなまつりの様子

ひなあられを食べるキッズルームとようらの園児
2015/03/18新潟リハビリテーション病院
新潟リハビリテーション病院が新潟県で初の「作業療法士臨床実習指導施設」に認定されました。    
 
 新潟リハビリテーション病院が、「作業療法士臨床実習指導施設」に認定されました。
 「作業療法士臨床実習指導施設」の認定は、日本作業療法士協会に認定された実習施設であり、学生の皆さまに質の高い実習を受けていただける施設であるという証でもあります。
 全国で26番目、新潟県では唯一の認定施設となります。

  作業療法士臨床実習指導施設の認定証

前月   翌月