to

ニュース

アーカイブ
2014/07/25豊浦病院・豊浦愛広苑
豊浦病院・豊浦愛広苑にて「職場見学会&説明会」を開催します。    
 
働く前にどんな職場か見学してみませんか?
豊浦病院・豊浦愛広苑では、人材紹介会社のツクイスタッフ様と合同で「職場見学会&説明会」を開催いたします。
この「職場見学会&説明会」では、病院や介護老人保健施設での看護職・介護職の仕事内容や、施設の雰囲気などを、実際に見て感じていただくことができます。
働く前に、ご自身の目で職場をご覧いただける絶好の機会です。履歴書等も不要ですし、服装も普段着で結構ですので、ぜひお気軽にお越しください。

〔日時〕7/25(金)・26(土) 
      午前の部 10:30~12:00
      午後の部 13:30~15:00
        ※受付は各回とも開始15分前から
〔会場〕豊浦病院・豊浦愛広苑
       新発田市荒町甲1611-8
〔募集職種〕看護師、介護士
〔当日の内容〕
  ①法人、施設概要、福利厚生、就業条件の説明
  ②仕事内容
  ③現役職員の経験談
  ④施設内見学
〔お問合せ〕
  ツクイスタッフ新潟支店 ☎025-290-5751
 

 PDFでご覧いただけます。

2014/07/25デイサービスセンターはやどおり
デイサービスセンターはやどおりの機能訓練と活動を紹介します    
 
 デイサービスセンターはやどおり(新潟市北区早通)では、認知症の方への機能訓練を行っております。
 認知症とは、物忘れをしたり、行動を組み立てることが難しくなったり、意欲が低下したり・・・ これらの症状が徐々に進行する病気です。
 でも身体は元気!元気な身体を活かして、ご本人にとって快適な活動を行うことで、その場を気分良く過ごすことができます。気分良く過ごすことは、認知症の方の大事な治療のひとつです。
 利用者様にとって、デイサービスセンターはやどおりが気分良く過ごせる場となりますよう、スタッフ一同、サポートいたします。
 デイサービスセンターはやどおりが行う認知症の方への機能訓練を、ぜひ一度ご覧ください。

     デイサービスセンターはやどおり/所長 大島
 

 PDFでご覧いただけます。

2014/07/24豊浦病院・豊浦愛広苑
豊浦病院・豊浦愛広苑7月のフラワーアレンジメント    
 
 7月のテーマは“銀河”。(7月は七夕行事、1年に一度、天の川に思いを託してみましょう)。
 使用している花材は、①デンファレ ②ノコギリソウ ③ユスラウメ ④グミの木 ⑤ヤブラン ⑥ワイヤープランツ ⑦ドラセナゴットセアナ ⑧スターチスです。
 今回は、7月10日に豊浦愛広苑5階の入所者様の目の前で作成していただきました。以前からお花が好きな方や、生け花をされたことのある入所者様が参加されました。花の名前を聞き、懐かしく思われたり、花の香りを楽しんでおられました。
 「グミの木は小さい頃、お腹が空いてはよく食べました。」など昔を思い出し、とても良い表情をされていました。
 作品は、1階エレベータ前に展示してありますので、ぜひご覧ください。
 8月のフラワーアレンジメントはお休みですが、9月には豊浦病院・豊浦愛広苑にて、新発田農業高校の生徒さんと一緒に行うフラワーアレンジメントを予定しています。お楽しみに。

             豊浦愛広苑/支援相談員 須藤
 
入居者様の目の前でつくるアレンジメント


七夕にぴったりな装いになりました
2014/07/23新潟リハビリテーション病院
医療機関スタッフが新潟リハビリテーション病院へ施設見学に来られました。    
 
 7月18日(金)、新潟市にある医療機関のスタッフ(医師2名、リハビリスタッフ3名、看護師3名、介護福祉士1名、検査・放射線・事務スタッフ等 総勢13名)が、新潟リハビリテーション病院へ見学に来られました。
 ロボットスーツHALや自動車運転訓練、ボトックス治療に至るまで、当院の取り組みについて説明し、積極的な質疑応答が行われました。特に、高機能な専門医療機器については、参加者の皆さまの熱意につられ、当院のスタッフも説明に力が入りました。
 地域医療の協力に貢献でき、充実した説明会となりました。

■写真①【ロボットスーツHALの説明風景】
  ロボットスーツHALの説明です。スーツ着用から
  訓練方法、運用に至るまで説明が行われました。
  専門的な質問や意見交換等が積極的に行われ
  ました。

■写真②【自動車運転訓練の説明風景】
  自動車運転訓練の風景です。主任作業療法士
  から訓練の詳細のレクチゃーの後、出席された
  方に体験していただきました。片麻痺を想定した
  運転方法は、一般的な自動車運転と異なること
  が多く、安全運転のための注意訓練が必要であ
  る等のコメントがありました。

■写真③【ボトックス治療の説明風景】
  ボトックス治療の手術動画を用いた説明が行わ
  れました。貴重な術中動画を用いることで、手術
  の詳細まで確認することができ、医師を中心に質
  問や意見交換が行われました。

■写真④【NESSの説明風景】
  NESS(機能回復を目的として、装具に内蔵され
  た表面電極から、対象筋に電気刺激を与えて筋
  肉を活性化させる装置)について、画像と実際の
  装置を用いて説明が行われました。取り付け方
  法から治療上の注意点に至るまで説明が行われ
  実際の電気刺激を出席者に体験していただきま
  した。

   新潟リハビリテーション病院/総務課課長 谷垣
 
写真①【ロボットスーツHALの説明風景】


写真②【自動車運転訓練の説明風景】


写真③【ボトックス治療の説明風景】


写真④【NESSの説明風景】
2014/07/22医療法人愛広会/人事部
新潟リハビリテーション病院にて「病院見学会」を開催します。    
 
就職活動中の新卒学生のみなさん、転職をお考えの看護師さん、どんな職場か見学してみませんか?

看護師をめざす学生さん・転職希望の看護師さんを対象に、病院見学会を開催いたします。新潟リハビリテーション病院での看護職の仕事内容や病院の雰囲気など、実際に見て聞いて実感していただける機会です。

合同の企業説明会等では聞くことができなかった先輩看護師の生の声を聞くこともできます。
ぜひお気軽にお越しください。

 ■日時 8月5日(火) 14:00~16:00
 ■会場 新潟リハビリテーション病院
         新潟市北区木崎761番地
 ■当日の内容
   1.オリエンテーション
     新潟リハビリテーション病院の概要説明
      (院内設備・研修プログラムについて)
   2.院内見学
   3.先輩看護師・看護部長との語らい
   4.福利厚生について
   5.質問コーナー
 ■申込方法
   お電話またはメールにて8/1(金)までに
   下記連絡先へお申込みください。
      医療法人愛広会 人事部
      ☎025-384-1733(平日9時~17時)
      ✉メールはこちらへ(担当 波多野、中嶋)
 

 PDFでご覧いただけます。

2014/07/18とようら訪問看護ステーション
「とようら訪問看護ステーション」オープンのお知らせ    
 
 2014年8月1日、新発田市にて24時間連絡体制を整えた訪問看護事業所 「とようら訪問看護ステーション」をオープンいたします。
  「とようら訪問看護ステーション」では、専門の看護師による日常の健康管理や医療処置のほか、専門のリハビリスタッフによるリハビリを行い、 住み慣れたご自宅で安心して生活できるよう、ご本人・ご家族の暮らしをお手伝いいたします。
  24時間緊急の連絡がとれる安心のサポート体制を整えております。 ご自宅での療養生活に悩まれている方、退院後の生活に不安な方など、 ぜひ当ステーションにご相談ください。

    とようら訪問看護ステーション 開設準備室
                       (豊浦病院内)
         TEL 0254-21-0066/担当:松田

 【 8/1以降のお問合せは、0254-21-1775 まで】
  とようら訪問看護ステーションのパンフレット
パンフレットはこちらからご覧いただけます


訪問看護が行うリハビリのご案内はこちら



「とようら訪問看護ステーション」オープンの
ご案内をご覧いただけます。
2014/07/15豊浦病院・豊浦愛広苑
豊浦病院・豊浦愛広苑にて視察研修が行われました。    
 
 7月4日(金)に、会津若松市第10方部(一箕地区)民生児童委員の皆さま総勢16名が、同地区の福祉行政推進を図ることを目的に、視察研修に来られました。
  【内容】
  1.施設見学
  2.豊浦病院・豊浦愛広苑について
  3.医療法人 愛広会の概要について
 豊浦病院長および施設長の櫻川と事務長の金子、看護部長の野田で対応させていただきました。
 同地区では、同じ建物内に病院と介護老人保健施設が併設している施設がなく、当院・当苑の仕組み等を熱心に聞かれておりました。
 今回、お声掛けいただきました会津若松市第10方部(一箕地区)民生児童委員の皆さま、遠いところお越しいただきまして、誠にありがとうございました。

               豊浦病院/地域連携室 藡野
 

民生児童委員からの質問を受ける
事務長、院長、看護部長(左から)
2014/07/01豊浦病院
豊浦病院・豊浦愛広苑にてオムツの研修会を開催しました    
 
 平成26年6月23日(月)豊浦病院・豊浦愛広苑にて、オムツの研修会を開催しました。
 講師には、大王製紙株式会社から坂井真生氏をお招きし、日ごろ困っていることに対しての対処法や、快適なオムツの当て方や排泄のポイントを教えていただきました。
 職員からは、「新たな知識を得られて良かった」「患者様の立場になり、気づくことがあった」など、とても評判の良い研修となりました。
 今後も、このような機会を設けることにより、職員のスキルアップや、サービスの質の向上を目指し、より安全・安心な効果的で効率的なケアを提案していきたいと考えています。

                  豊浦病院/介護士 中川
 


学んだことを練習するスタッフ
前月   翌月