to

ニュース

アーカイブ
2014/05/29新潟リハビリテーション病院
第87回日本整形外科学会学術総会にて山本院長が「優秀ポスター賞」を受賞しました。    
 
 2014年5月22日から24日に、第87回日本整形外科学会学術総会が神戸で開催されました。
 全国から多数の演題応募があり、その中から、当院山本智章院長の発表する「小学生の投球動作の課題と成長期投球障害のための提案」が、優秀ポスター賞を受賞しました。
 研究テーマと実績について高い評価をいただき、栄ある優秀賞を受賞できたことをご報告申し上げます。

 【演題】
   小学生の投球動作の課題と
         成長期投球障害のための提案


   新潟リハビリテーション病院/総務課課長 谷垣
 

受賞後、ポスターの前で記念撮影
(写真左が山本智章院長)

2014/05/20関川愛広苑
関川愛広苑にて第8回苑内発表会を開催いたしました。    
 
 平成26年5月8日(木)に、関川愛広苑にて苑内発表会を開催いたしました。当苑の苑内発表会は、年に1回、日ごろ業務で実践している内容や、今後取り組んでいきたいと考えていることなどを部署ごとにまとめ、発表し合うものです。
 今回は、各部署(給食、通所リハ(介護)、入所(介護)、看護、リハビリ)より6つの演題について、発表されました。
 同じ施設内に勤務していても、自分の所属部署以外の職員がどのような考えでどのような取り組みを行っているのか、なかなか把握できない状況もあります。苑内発表会を通じ、他の部署の取り組みを知り、今後の自分の部署の取り組みを考えるときの参考にしたり、また、各職員がそれぞれの発表を聞き、刺激を受けたりする機会にもなっています。
 施設サービスの質の向上や、職員のスキルアップを目指し、継続して開催しております。

            関川愛広苑/事務長 遠山
 

苑内発表会の様子


演題の内容はこちらからご覧いただけます。
↓↓
第8回苑内発表会プログラム
2014/05/15豊浦病院・豊浦愛広苑
豊浦病院・豊浦愛広苑5月のフラワーアレンジメント    
 
 5月のテーマは“新しい世界へ”(不安と希望を胸に春は巣立ちの時、羽とツルバラ、カスミソウで巣を表し、そこから強く立ち向かう意志をヤグルマソウに託しました。そして竹のオブジェがこれからの新世界を応援してくれるでしょう。きっと・・・)
 使用している花は、①ヤグルマソウ、②カスミソウ、③スズラン、④ローリエ、⑤ツルバラ(茎)、⑥アスパラガス、⑦竹枝、⑧竹の皮の8種類です。
 1階エレベータ前に展示してありますので、ぜひご覧ください。なお、第3回は、6月12日(木)になります。次回もお楽しみに。
             豊浦愛広苑/支援相談員 須藤
 
2014/05/07豊浦病院・豊浦愛広苑
豊浦病院・豊浦愛広苑4月のフラワーアレンジメント    
 
 豊浦病院・豊浦愛広苑では、日本フラワーデザイナー協会の猪股悦子様より、毎月第二木曜日にフラワーアレンジメントの作成・展示をしていただいています。作品は、1Fエレベーター前に展示しています。利用者様や面会に来られたご家族様に見ていただき、お花が生み出す素敵な空間を楽しんでいただければと思います。
 以前より、このフラワーアレンジメントのボランティアには来ていただいておりましたが、面会時に来られ、何気なく見ていても、毎月ボランティアの方が作成しているということまで知っている方はあまりいらっしゃらないのではないかと思い、今回紹介させていただきました。
 4月のテーマは“春の旋律”(枝に春の妖精が舞い降りてきて、春の調べで花を咲かせています。ふわり ふわり ふわりと・・・)
 使用している花は、①ミツマタの花、②アランダ(ラン)、③ネリネ(アートフラワー)、④ドラセナ・ゴットセアーナ、⑤班入りアオキの5種類です。
 第2回は、5月8日(木)になります。次回もお楽しみに。
             豊浦愛広苑/支援相談員 須藤
 


2014/05/01尾山愛広苑
尾山愛広苑にてクロスの張り替えを行いました。    
 
 尾山愛広苑しなの棟デイルームの壁と天井のクロス張り替えが、株式会社中喜様のご厚意により、3月27日から28日の2日間で行われました。
 壁には、入居者様がリラックスできるように暖かみのあるアイボリー色のクロス、天井は室内が明るくなるような淡いさくら色のクロスを使用し、張り替えが行われました。
 尾山愛広苑は、平成8年に開設してから18年が経過し、所々でクロスの汚れや剥がれが目立つようになってきていました。
 完成後は、入所者様ならびに職員からも「きれいになって良かった」、「部屋が明るくなった」等、とても良い評判をいただいております。
 これからも、入所者様が快適に生活できるように、またご家族の皆さまにも心地よい雰囲気のなか面会していただけるように環境整備を進め、美化に努めていきたいと考えています。

               尾山愛広苑/事務課長 渡部
 
明るくなった尾山愛広苑
「しなの棟デイルーム」の様子


(張り替え前)天井クロスの剥がれた様子
前月   翌月