to

ニュース

アーカイブ
2013/06/18豊浦病院・豊浦愛広苑
”とようら”ツバメ成長記録-1    
 
豊浦病院・豊浦愛広苑の正面玄関に『ツバメの巣』が完成しました。
地方によりいろいろな言い伝えがあるようですが、『ツバメの巣がある家は”安全”である』とも言われているようです。
ご利用者様にとっても”安心”して療養していただける病院・施設であるように、今後も職員一同、気持ちを込めて対応させていただきます。
やがてかえるヒナを、来院・来苑時、皆さまも温かく見守ってください。
           ”とようら”ツバメ成長記録《つづく》

             豊浦病院/地域連携室長 前田
 

豊浦病院・豊浦愛広苑にできたツバメの巣
2013/06/17豊浦病院・豊浦愛広苑
豊浦病院・豊浦愛広苑にて視察研修が行われました。    
 
6月12日(水)に、菅谷地区保健自治会の皆さまと地区担当保健師さん総勢26名が、保健自治会の活動の一環として視察研修に来られました。
 1.施設の見学について
 2.豊浦病院・豊浦愛広苑および医療法人愛広会
   の概要について
 3.利用・入院までの手続方法および利用料等に
   ついて
事務長の田村と主任医療ソーシャルワーカーの藡野で対応させていただきました。
今後も、自治会等の地域の皆さまと『地域における医療・福祉サービスの上手な利用について』といったテーマで一緒に考える機会を計画してまいります。
今回、お声掛け頂きました新発田市役所・加治川支所/地区担当保健師さん、菅谷地区/保健自治会の皆さま、暑い中おいでいただきまして、誠にありがとうございました。

             豊浦病院/地域連携室長 前田
 



視察研修の様子
2013/06/12デイサービスはすがた
デイサービスはすがたの定員が 25名に増えました。    
 
平成25年6月より、デイサービスはすがたの定員が
25名に増えています。
昨年4月より定員枠を拡大してから、多くの方や事業所様からご好評をいただいておりました。また、「みんなで行う体操や個別の運動がとても良い」、「半日の利用だから丁度良く過ごしている」等の意見もたくさん聞かれております。
今後も、より多くの方にデイサービスはすがたの質の高い運動を提供したいと思います。
なお、当事業所の空き情報はこちらからご覧いただけます。
       デイサービスはすがた/生活相談員 本間
                 TEL.0254-27-6202
 

はすがた名物『集団体操』の様子
2013/06/11新潟リハビリテーション病院
《続報》・『新潟県における医師不足を考えるシンポジウム2013』開催に関する記事が新潟日報に掲載されました。    
 
6月29日(土)13:30より、新潟大学医学部有壬記念館で『新潟県における医師不足を考えるシンポジウム2013』が開催されます。
このシンポジウム開催に関する記事が、6月11日付け新潟日報(日刊)28面に掲載されています。
なお、医師不足を考える会ホームページも公開しております。併せてご覧ください。

                《 関連ニュースはこちら 》
                 ⇒ 2013.05.28 掲載記事
 

PDFでご覧いただけます。
前月   翌月